穴のあいた爪水虫が良くなりました

穴のあいた爪水虫が良くなりました

まさか20代の自分が水虫になるとは思っておらず、気が付いた時には爪の先がボロボロになって色もにごり、カサついていました。
このままでは可愛いサンダルも履く事も出来ませんし、自分の爪水虫の相談など周囲の誰にも出来ず悩んでいました。

 

そうこうしている間に爪に穴が開いているのを発見して、これも水虫のせいなのかと思うとショックでもう勇気を出して治療を受けるしかないと感じました。

 

でもまだ20代の私が病院で水虫の相談するのも恥ずかしいですし、何か爪水虫に聞く商品が無いかと探していた時に水虫に良い爪用のジェルを見つけました。

 

植物由来の成分で作られているので敏感肌の私でも安心ですし、入浴後に一日一回塗布するだけなら仕事が忙しくても毎日出来ると思ったので購入しました。

 

届いてからすぐに使い始めたのですが、ジェル状なので塗るとすぐに奥まで浸透していくので塗りやすいですし、手軽に使えるので毎日のケアが苦になりませんでした。
継続して使い続けるうちに角質が新しくなってきて、少しずつですが爪が綺麗になってきました。

 

このまま使い続けて行けば健康的な爪に戻れると思うので、爪水虫が良くなるまでは継続して塗り続け様と思っています。

 

 

医者に爪水虫と診断された

ある日、足の親指の爪が白く濁ったような色になっているのに気づきました。別に痛くもなかったのでそのうち治るだろうと放置していました。すると、以前よりも比べて、爪が黄色っぽくなり、さらに爪が厚くなったようにも感じました。それで、少し怖くなり、急いで専門のお医者さんに診てもらうことにしました。

 

先生によれば、水虫の原因菌である白癬菌が爪の中に住みついてしまう爪水虫という病気だと言われました。そのまま放置していると他の指の爪にも感染していくとのことで、すぐに治療を薦められました。

 

医者からは、クリアネイルショットと呼ばれる浸透力特化型のジェルタイプの塗り薬を頂きました。この薬は爪水虫の原因菌を退治する効果があるので、一日に一回、塗布する事で爪を健康な状態へ導いてくれるとのことです。

 

お風呂上りの清潔な状態のときに塗ってみた所、ジェルがすぐに爪に浸透していくので驚きました。お風呂上りに継続してケアした所、およそ一ヶ月くらいで爪の表面が滑らかになっていきました。また、爪の濁りもかなり改善されて、見た目もすごくきれいになりました。

 

おかげで、周りの視線を気にすることもなくサンダルが履けるようになり、嬉しいです。