爪水虫で爪が厚くなる体験談

爪水虫で爪が厚くなる体験談

水虫というと足に出来るもので、爪水虫といえば爪が剥がれやすくなったり見栄えが悪くなったりしてすぐに分かるものだと思っていました。私が爪水虫だと診断されたときも、爪の変形の悩みを皮膚科で相談したときのことで、水虫だなんてまったく思っていもいませんでした。

 

爪水虫は爪が黄色く濁ったりボロボロに崩れやすくなるものと、私のように爪が厚くなって変形したり、奇妙な剥がれ方をする人がいるそうです。爪が厚くなるといっても爪表面は大して変化しているような風ではなかったので、爪きりのときに爪が硬いなあと思う程度でした。

 

巻き爪のように変形してきて、パンプスのような先の細い靴を履くのに酷い痛みを持つようになってから皮膚科に行った位で、もし爪が厚くなるだけだったら気が付かずに生活していたかもしれません。

 

はじめに診断してもらった皮膚科でもらったのは飲み薬でした。先の細い靴や足に負担のかけるようなことは避けるようにといわれました。爪が厚くなる水虫は靴の形状が原因のことが多いようです。

 

飲み薬は処方されてからしばらく飲んでいましたが効果の実感がなかなか得られず、肝臓への負担が大きくなってきたので中断しました。でも爪水虫は治したかったので、塗り薬を探して使うことにしました。

 

爪周りの皮膚も傷んでいたので爪と皮膚に使える薬を探していて、クリアネイルショットに辿り付きました。効果が得られるまでに私は三ヶ月程度かかりましたが、爪が皮膚に食い込んでしまうということがなくなってよかったです。

 

 

爪水虫による足臭いの状態

足臭いがあることは自分では気づきませんでした。仕事に行っても特に言われることはありませんでしたし、しかしそれは周りの方は気づいていたと思いますしご迷惑かけたな、と思っています。足臭いのことに関しては、妻に言われて、「足が臭うからどうにかして欲しい」と自分でもやっと気づきました。

 

どんな感じに足がなっていたのかというと、よくよく見ると爪に何か違和感があり同時に、確かに足に強烈な臭いがあると感じました。その時の季節は春先だったので、足についてはそれほど気をつかっていなかったんですが、これを機会に病院に行かせてもらいました。

 

さて、病院ではこれは水虫の状態ですよ、爪水虫の状態になっているのですよ、と教えてもらいました。まず、しっかりと足を綺麗に洗う事をアドバイスとしてもらいました。
それと同じく、靴は二足か三足を履き替えるようにしてください、こんな感じでアドバイスをもらい、足の爪水虫を治すためにも、必死で清潔 にするようにしました。爪水虫の場合には、爪が異常な状態になっていることが分かります。

 

割れているようなこともあり、明らかに通常の爪とは異なっています。清潔に保つ事で、気づけば綺麗になっていて、ようやくほっとしました。